リフォーム会社の選びかた

あの大きな地震から1年が過ぎました。
もうそろそろ大きな余震もなさそうだし、壊れたところを修復しつつ水廻りなども綺麗にしようかとリフォームを考えている人も多いのではないでしょうか。
リフォームと一言にいってもどの会社に頼んだらよいのかわからないといって、まずは住宅会社が建てた住宅展示場へ行ってリフォームについて相談するというパターンがよく有りますが、この方法は間違いです。
住宅展示場を構えた住宅会社のほとんどは新築専門なのです。

新築専門の会社にリフォームの相談をしても、リフォームはお金が掛かるからと、新築に考えを変えるよう説得されたり、なれないリフォームの見積もりを提示してくれたはいいが、細かい見積もり無しに、一式工事という名目の高い見積もりが出てくるなんてこともよく有ります。
なので、リフォームはリフォーム専門業者に任せるのが一番なのです。
最近では水廻りや外壁などのショールームを事務所の脇に備えたリフォーム会社もあるので、そのようなお店に行くのが一番です。

飛び込み営業をしてくるようなリフォーム販売をする会社はちょっと怪しく思った方がよいかもしれません。
無料でシロアリの点検をするので床下にもぐらせてくださいといって、シロアリがいた報告をし、さらに床下の構造材が傷んでるので補強工事が必要ですなどといって、次から次へといらない工事を追加してくるような会社はなおさらです。
そもそも、人気いリフォーム会社は飛び込み営業しなくても口コミで広またり、お客さんからショールームへ出向くのですから。


Leave a Reply

  • Archives