練馬の劇団事務所の側に賃貸物件で広い稽古場をみつけました

学生時代の仲間と立ち上げた劇団は、来年で15年目を迎えます。練馬を拠点とし小劇場で地道に活動していた僕達は、3年程前にTVの取材を受け一気に劇団名を広げることが出来ました。小さいながらも賃貸の部屋を借りて、事務所を構え、TVやCM、映画等のマネジメントも始めるようになり、若い頃の僕達のような、ギラギラとした目の劇団員が増えました。すると小さな事務所がいつも満員電車のような感じで、これは策を考えねばということになりました。
小劇場での長期間の公演は、有り難い事にいつも満席御礼です。リピーターの方の口コミで客層は広がり、老若男女でいっぱいです。そこで練馬の小さい事務所を移転しようという考えが出て来ました。それも稽古場、劇場として使える広いスペースもある場所を探してみようとなりました。賃貸物件では、僕達の思うスペースの物件はありませんでした。それも練馬という土地では尚更ありませんでした。でも僕達の原点は練馬なので、此処で見つけなくてはと焦っていました。
2年が経ったある日、映画のプロデューサーから、練馬にいい賃貸物件があるらしいと情報を聞きました。すぐに調べてみると、材木工場跡地に、物件を見つけました。地域のコミュニティを計る為に作ったのに、駅から遠く、交通の便が悪いとの事で購入者が見つからず、今は賃貸物件として出しているだけとなっていました。僕達にとっては夢のような場所です。交通の不便さは、後々解消するために考えれば良いと思い、拠点地、練馬で続けられる嬉しさに、すぐに飛びつきました。


Leave a Reply

  • Archives